SGDQ2017の日本語解説・Restreamerを募集します

先日のRPGLBの日本語解説募集に引き続き、7/03~7/10の間で開催される『Summer Games Done Quick 2017』の日本語解説者とRestreamerを募集することになりました。

日本語解説者について

日本語解説者については、先日のRPGLBのときと変わりません。
ゲームに詳しい人がSGDQ2017の本配信を見ながらゲームの要所要所の解説をしていきます。

RPGLBの時がそうでしたが、解説するゲームを普通にプレイしたことあるだけでRTA経験がない、という方でも問題なく解説をしていただいていましたので、解説する上での敷居はそれほど高くありません。

Restreamerについて

Restreamer(リストリーマー)というと、日本ではあまり聞き慣れないかもしれません。Re(再)とsteremer(配信者)の2つが組み合わさった造語で、簡単に言うとSGDQの本配信をミラーして日本語解説者と繋いで配信する人のことを指します。

RPGLBではこのRestreamerが一人だけだったのですが、さすがに大変で不具合も色々と出てしまっていたので、今回はこの実際に配信を映す係も募集することにしました。

なお、特別な再生プレイヤーを使うため、例えば本配信がトラブルか何かで配信が切れてしまったとしても、配信が再度繋がった時に自動で映してくれるような形になっています。なので、Restreamerと言っても常時目を離さずにPCを見ていなければならないというほど厳しいものではありません。

応募フォーム

SGDQの日本語配信の参加について(Googleフォーム)

SGDQ2017の日本語解説、及びRestreamerへの応募は上記フォームからとなります。
SGDQ2017日本語スケジュール』を参考に、興味がおありの方は是非申し込んでみてください。

スポンサーリンク

カテゴリー: イベント, 配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード *