配信で公開する

配信環境がある場合にですが、配信でRTAを流すことで公開するという方法があります。手軽に配信が出来るようになった今だと、こういう公開方法が最もメジャーかもしれません。
RTA配信を行って記録が出たら、それぞれの配信コミュニティのWikiに載せることが出来ますし、外部からもタイムに関してだけは分かりやすくなります。

配信コミュニティの場所は、日本向けだったらニコニコ生放送、海外向けだったらTwitchがメジャーでしょうか。
日本向けのニコニコ生放送に関しては、プレミアム課金しておかなければならない上、基本は30分で枠が終了してしまう等、RTAをプレイする環境としてはなかなか使いにくいのですが、視聴してくれるユーザー数が圧倒的なのが優位点と言えます。
日本向けには他の配信サイトや配信コミュニティ等、多く存在しているので良ければ探してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード *