RTAを公開しよう

RTAをプレイし終えたら、そのまま胸に記録を留めてもらってもいいですが、他の多くの方の参考になるかもしれませんし、出来れば公開してみましょう。
かつては雑誌投稿などがメインで、雑誌に採用されないと陽の目を見ることすらなかったこともありますが、今はネットでの公開がメインとなっており、インターネットに接続できる環境があれば誰でも簡単にRTAを公開することが出来るようになっています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード *