メモ帳

概要

メモ帳は、Windowsに最初から付属しているテキスト編集ツールです。
Windows7以下のバージョンであれば、スタートメニューのアクセサリから、Windows8以降はバージョンによって出し方が違うため、お持ちのバージョンに合わせてGoogle等の検索エンジンで検索してみてください。

なお、キーボードにWindowsキーが付いている場合、WindowsとキーとRキーを同時に押すことで以下のウィンドウが出てきます。
ウィンドウに「notepad」と打ち込むと一発でメモ帳が起動できるため、RTAプレイ中に急にメモ帳を出したくなった時などにオススメです。

ファイル名を指定して実行 notepad

画像

メモ帳

使い方

メモ帳は基本テキスト編集ツールなので、テキストを打ち込んで表示させるだけでなく、テキストの置換や現在の日付と時刻挿入、さらにフォントの変更や右端で折り返す等の設定も可能です。
RTAで使うとなるとテキストを表示させることが主なので、単純にメモ帳を起動してそこにキーボードで表示させたいテキストを打ち込むだけでいいでしょう。

ただ、メモ帳の中でも表示タブの中にある「右端で折り返す」のオプションは重要です。
これにチェックを入れておかないと、テキストが長くなった場合にテキスト表示が切れてしまうため、メモ帳を使うならチェックは必須と言えます。

チェックを入れている時

メモ帳(右端を折り返す)

チェックを入れていない時

メモ帳(右端を折り返さない)

文章は、Wikipediaの「メモ帳」の項目よりお借りしました。

まとめ

メモ帳は必要最低限の機能だけを持っているので、本当にテキストが表示できさえばいい、というような状況ならオススメできます。
Windowsに標準から付属しているツールなので、ダウンロードやインストール等を行うことなく使用できることも魅力でしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード *