ver.1.6の変更点

はじめに

LiveSplitのver.1.6で追加された機能について補足説明していきます。
LiveSplitの全体の解説について知りたい方は、当サイトの「LiveSplit」解説ページにお戻りください。

背景に画像を使う

Layout

今までのver.ではストップウォッチの背景は単色やグラデーションを選べるのみでしたが、ver.1.6からは画像が使えるようになりました。
ストップウォッチをクリックして「Edit Layout…」から「Layout」ボタンをクリックすることで上記の画面が出てきます。Backgroundとなっているところが背景のオプション設定なので、画像を使いたいのならそこで「Image」を選択しましょう。

なお、「Image Opacity」は画像の透明度を調整するもの、「Image Blur」は画像の鮮明さを調整するものです。

総プレイ時間、世界記録の表示

新コンポーネント

新しく、総プレイ時間と世界記録をストップウォッチ上に表示できるようになりました。
共にLayout Editorから追加でき、総プレイ時間は「Total Playtime」、世界記録は「World Record」を選択すればそれぞれ表示できます。

このうち、総プレイ時間に関してはストップウォッチを起動していた時間がそのまま表示されるため説明不要なのですが、世界記録に関しては「speedrun.com」からデータを引っ張ってきているものなので、ゲームタイトルは正式なもの(英名)を、さらにカテゴリーは正確なもの(%anyや100%など)を入れないと正しく表示されません。

自己ベスト区間が出た時に虹色に光るようにする

Layout

自己ベスト区間が出た時に文字を虹色に光るようにするというオプションが追加されました。
これも背景画像設定のときと同じく「Layout Settings」から設定でき、Colorsの箇所の「Use Rainbow Best Segment Color」にチェックを入れると虹色に光るよう設定できます。

実際に試してみた動画が上の動画です。
ラップの文字が大きいと映えるオプションかもしれません。

Balanced PBとWorst Segments

今までは現在のラップに対し、自己ベストや理論値や平均タイムと比較することができましたが、それらに加えて「Balanced PB」と「Worst Segments」と比較することができるようになりました。
Balanced PBに関しては色々数字をいじってみてもちょっと何と比較しているか分からなかったのですが、Worst Segmentsは今までのラップで一番時間がかかってしまったラップと比べることができるものです。

比較設定

「Balanced PB」と「Worst Segments」は初期設定だとありませんが、ストップウォッチを右クリックして「Settings」を選び、そこからさらにActive Comparisonsのところにある「Choose…」のボタンをクリックして対象のものにチェックを入れることで選択することができるようになります。

使う比較対象を選択することが出来るようになったのもこのver.からですが、使わない比較対象は誤爆しやすいので、使いたい比較対象だけチェックを入れるようにするといいでしょう。

ラップ区間設定の進化

ラップ区間

ラップ区間を決める際に、英名を正しく入力していると既に登録されているゲームの場合、「Additional Info」タブから行うゲームのルールを見たり、ゲームの言語や機種などの詳細情報を記載することができるようになりました。
これは、記録が出たら「speedrun.com」にそのままラップごと記録を送信することができるようになったことに対するものなので、speedrun.comにそもそも行うゲームの記録が載っていなければ作動しないものです。その下にあるボタン「Submit Run…」と「Associate with Speedrun.com…」もspeedrun.comにIDを登録していなければ使うことができないため、多くの日本人プレイヤーはあまり使うことがないかもしれません。

また、ver.1.6から追加された機能として、「Other…」ボタンから「Clear History(自己ベストと最速ラップを残して履歴全削除)」や「Clear Times(全ラップ削除」や「Clean Sum of Best(直訳は「理論値を綺麗に?」だけど何をやっているかは不明)」を行うことができるようになりました。

その他の追加機能について

その他のものは、軽微な変更なのでここでは省略します。
詳しくは、公式サイトのリリースを見て翻訳サイト等に突っ込んで読んでみてください(Subsplits:以下は全部軽微なものとして訳していません)。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード *