Awesome Games Done Quick 2016がまもなく始まります

年が明け2016年となり、年の始まり恒例のイベントがやってきました。
年に2回あるSpeed Demos ArchiveのTAチャリティーイベントの一つである「Awesome Games Done Quick」の2016年版(AGDQ2016)が日本時間で言うと明日1/4のAM1:30から始まります。

AGDQとは

知っている方にはおさらいですが、ご存知でない方もいらっしゃるかもしれないので重ねて説明しておきます。

海外のタイムアタック(TA)系Webサイトで最も有名なサイトとして「Speed Demos Archive」というサイトがあるのですが、そのサイトが年始に毎年企画しているTA配信イベントが「Awesome Games Done Quick」です。世界中からTAプレイヤーが集まってそれぞれの個別タイトルをプレイし、そのTAの模様は配信サイト「Twitch」を通じて配信されます。

最初のAGDQの始まりは割と軽いノリでオフ会のついでに配信で皆のTAを流してみようという感じだったと記憶しているのですが、今では相当な大規模なものとなっており、Twitchの同時視聴者数は6桁の人数が当たり前、一緒に募っている「国境なき医師団」や「Prevent Cancer Foundation(ガン防止関連の非営利団体)」などへの寄付金は日本円で1億を超える寄付金が集まるまでのイベントとなっています。

プレイされるゲームリスト

プレイされるプレイリストは上記のリンクから飛ぶことができます。
全て英語ですが、時間はアクセスした地域(日本だと日本時間)に自動で合わせてくれますし、英語でもゲームタイトルからは何となく分かるはずです。

見た目で面白いと思うのを独断で選ばせてもらうと、木曜AM10:20予定の「マリオワールドのステージクリア無しエンディング呼び出し」の4人レース、金曜PM8:15予定の「聖剣伝説2のエンディング呼び出しと一人2コントローラ操作」のTA、土曜AM4:50予定の「TASBotによる実機でのTASの実演」辺りが日本でも知られているタイトルであまり日本ではプレイされておらず、かつ見栄えが面白いTAなんじゃないかと思います。

配信の模様は後にYouTubeのほうへタイトル別にアップされるので、時間の都合が合わないときなどはそちらで視聴しましょう。

日本人プレイヤー

AGDQへは、去年から日本人のTAプレイヤーが参戦しており、今年も2名のプレイヤーが参戦しました。
一人目はohonさんで、去年に続いての参加となります。ゲームタイトルは「悪魔城伝説」と「ロックマン6」の2タイトルです。
二人目はbecoredさんで、今年初参加となります。ゲームタイトルは「ギミック!」の1タイトルで、ベストエンディングを目指すTAを披露するようです。

プレイヤー名 タイトル名 開始予定時刻
ohon 悪魔城伝説 2016/01/07 23:40:00
ロックマン6 2016/01/09 7:45:00
becored ギミック! 2016/01/07 1:15:00

配信中継

配信はこちらから見ることができます。

ライブプレイヤーを埋め込んでいるのでこのサイトからも見ることができますが、チャット等も合わせてご覧になるのが最適ですので出来ればリンクを経てTwitch本サイトでご覧ください。

Watch live video from GamesDoneQuick on www.twitch.tv

スポンサーリンク

カテゴリー: SDA, 配信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

認証コード *